株式会社テクニカルスチール

ハイテクリーンのページ

環境問題がいよいよ浮き彫りになってきました。
当社ではこの問題を重くとらえ、十数年程前から生ごみ処理機の開発・販売にあたってきました。 板金加工が専門である当社の技術を生かして何か社会に貢献できないかと考え、 生ごみ処理機「ハイテクリーン」の開発をスタートしました。 2001年には「微生物研究所」を設立し、生ごみの処理に適した微生物製材の開発や、ごみ処理試験等を行い、未だ発展途上にあるバイオ型生ごみ処理機の性能向上に励んでいます。
現在では、色々な場所でハイテクリーンが活躍しています。
また、その技術を応用して開発した発酵飼料機も完成し、新たな分野にも挑戦しています。